2013年05月03日

世界一加須ジャンボ鯉のぼり 3世ラスト遊泳 ★


加須市は鯉のぼりの生産量が日本一の名産地です。
加須の鯉のぼりは手書きが主流でしたが
現在はほとんどがプリントに移行し手書きは1軒のみになりました。

3世の鯉のぼりは市民の手によって描かれた手書き鯉のぼりです。
2013.5.3 第4回 加須平和記念祭が 最後の遊泳です。
埼玉県加須市大越の利根川河川敷緑地公園
長さ約100メートル 
重さ約350キロ
ジャンボ鯉のぼりが優雅に大空を舞いました♪♪

*****************

午前の部で3メートルの切れ目が入り不完全飛遊。
子供たちの「 鯉のぼり 頑張れ〜 」の
声援があちこちから聞こえました。

午後の部は対岸に移動しての見学。
30分以上待たされているのに
一人も帰ろうとはせず 愚痴も言わず
飛ぶことを信じてにこやかに待っていました。

風に乗って遊泳した時は拍手が自然に起きて
幸せな気分に・・鯉のぼり3世さん ありがとう *^^*

にほんブログ村 絵手紙に参加しています。
http://illustration.blogmura.com/illustletter/
            ↑をクリックして見て頂けますと嬉しいです。

IMG_0591_R.JPG

IMG_0590_R.JPG


posted by かすみ草 at 20:32| Comment(2) | おススメ スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
「長さ約100メートル」「重さ約350キロ」
こんな大きな鯉のぼりが空で泳ぐのですね。雄大です。
昔、ラジコン飛行機を飛ばしていたのですが、その経験からしても驚きです。
手書きの鯉のぼりとても綺麗で見事です。さすが、日本一の鯉のぼり生産地ですね。
Posted by 早一 at 2013年05月04日 03:23
早一さん
コメント ありがとうございます。
バタバタしていて集中できず遅くなってごめんなさい。

実は一緒に10メートルの鯉のぼりも泳いでいるのです。
<<双葉鯉のぼり>> 
加須市は双葉町の方々と共に逆風にこそ舞う
鯉のぼりのように今を生きています。

ラジコン飛行機面白そうです。 
多趣味ですね〜
Posted by かすみ草 at 2013年05月04日 22:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。