2014年02月15日

描くことは必要か ★


和子さんの手作り人形を絵手紙に描くときに
お手本のつもりはないのですが
どこからどう描いたらよいのか分からない・・
ということでみんなの前で描きました。

楽しく 優しく 充実の時間。

こだわらない。

臨機応変でと言い聞かせています。

=^^=

にほんブログ村 絵手紙に参加しています。
http://illustration.blogmura.com/illustletter/
            ↑をクリックして頂けますと嬉しいです☆


IMG.jpg
posted by かすみ草 at 10:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は皆の前でよく描きます。
何処から描いたらいいのかわからない……みんな本当に悩んでしまうんです。それだけ真剣で一所懸命なのかもしれません。
かすみ草さんと同じくこうでなければならないとは決していいません。自分で気になったところから描いてみてくださいと言っています。実際に立体を平面化できない人がたくさんいます。でも、焦らないで、ゆっくりでいいですから、まず楽しんでくださいといつも言っています。人それぞれとはいいますが伝える事のむずかしさに頭を悩ますことも多いですね。そのせいか、益々、頭部が薄く……(笑)
でも、私が一番楽しんでいるのかもしれません。
Posted by ぶん at 2014年02月16日 23:30
ぶんさん
コメント ありがとうございます。

誰かコメントくれないかな〜と楽しみにしていました*
^^*
2012年4月のボランティアを始めたときから
皆さんの前で描いています。
真似る 真似ないも自由。
最初の一歩は楽しく・・ と思っています。

ぶんさんと同じ・・ 自分が楽しいは
きっと周りも楽しいと信じています(笑)

Posted by かすみ草 at 2014年02月17日 11:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。